RC会長方針
2022-2023年度 戸畑東RC会長方針

「“協力”と“強力”な絆で一つずつ」

会長 宮崎 義一

ジェニファー E ・ジョーンズ RI 会長は 2022-23年度の会長テーマとして 『イマジンロータリー』をテーマに掲げられ、西島英利2700地区ガバナーは『ロータリー、継続活動と変化』を地区テーマに掲げられました。

「継続は力なり」。様々な場面に共通することですが、日々の1つひとつの積み重ねがなけ れば、何事もいきなり成就することはありません。
時には難題が降り掛かってくることもありますが、一人では困難な事案でもみんなで力を合わせれば最善な結果を手にすることが期待できます。
時代の流れは私達の想像を超える速さで進んでいます。その流れにうまく対応するには様々な経験値が必要となりますが、当クラブは永年会員から、中堅会員、若手会員、女性会員まで個性溢れる方々が幅広く在籍していますので、個々の力を合わせれば強力なものになることが想像できます。

その内容を踏まえ当クラブの今年度のテーマは
「“協力”と“強力”な絆で一つずつ」
といたします。

また、以下の目標を掲げ一人ひとりの力を合わせ協力して目標に進んでいきたいと思います。

① 会員の増強と参加促進
(例会見学者の誘致、IMや地区大会への出席、例会出席率の前年度平均値超えなど)
② 5大奉仕プロジェクトの実施
(クラブ奉仕、職業奉仕、社会奉仕、国際奉仕、青少年奉仕)
③ 財団への寄付(年次基金、ポリオプラス、米山記念奨学金)
④ リーダーの育成(地区研修への参加、クラブフォーラムの実施)

一人で行動するとなると負担が大きい事もあるかとは思いますが、みんなで協力すればそ の分負担も減ってきますので、無理のない範囲でできる限りのご協力をお願い致します。

HOME クラブの紹介 RC会長方針